2008年07月03日

牟田の重点分野

ある人に言われたのですが、僕のブログは雑多なテーマを扱い過ぎらしいです。
まあ、それは自覚していますが、あまり自分の書きたいことを制限したくないし、実はこう見えて、自分の中では重点分野があります。

というわけで、牟田の関心ごとをここで改めて披露しておきます。

●経済や企業価値の考え方を使える企業を増やしたいと思っています。売上や利益を目標にすることが、いかに一面的で間違いをおこしやすいか。まっとうな経営をする企業を増やしたいと思っています。

●日本に使いやすい直接金融を根付かせたいと思っています。経営目線に合った資金の提供と同時に、一般個人が資本参加しやすい環境を整えたいと考えています。

というわけなので、これを土台にして、「思い」を持って頑張っている企業を、業種関係なく規模関係なく、お手伝いしたいと思っているわけです。
ただ、中でも関心の高い分野はあります。

●日本の健康のために、食や農業をもっと改善できたらいいなと思っています。医療分野も関心が高いですが、食の改善は医療問題を軽くすると信じています。率直にいえば、自分が安心で安全なものを手ごろな値段で食べたいですし、皆にもその環境を提供したいので、供給者が儲かる仕組みにしたいのです。

●地方の価値再生に関心があります。都市への過剰集中の緩和にもつながると思っています。率直にいえば、宮崎県そして日南市のようなところが元気になってもらいたいのです。自分も仕事しながら無理なくいい環境に住みたいのです。

●自然や環境問題に関心が高いです。環境問題は、経済(学)やビジネスが貢献できることは大きいと考えています。率直にいえば、いい地球に住みたいですし、環境によいことをする人たちが儲かってほしいと思います。

●スポーツや音楽、デザイン、芸術など、文化的な活動にお金が落ちる仕組みにできればいいなと思っています。率直にいえば、自分がそういうものを楽しみたいので、そういうものを提供している人たちに活躍してほしいのです。ただ、バスケや歌は自分がプレイするほうが楽しかったりします(笑)

●ファッションは大好きです。そのうち、自分が着たいものが作れればいいなと密かに思っています。

●教育(若年層に限らず、いわゆる「お勉強」にかぎらず)にも問題意識を持っています。

●貧困を解決できない経済学なんて、と思ってしまいます。貧困を解決するような人たちは、応援したいです。ただ、貧困問題の多くは極めて政治的な問題だったりします。

以上を図にするとこんな感じです。

wakuwakudekiru.bmp

この図は、(株)バリュークリエイトの専売。
縦軸に「わくわく」を、横軸に「できる・得意」をとって、自分の脳みそを整理します。
そして、
右上にあるもので稼ぐのです。
右下にあるものは勇気を持って止めるのです。
左上は「できる」に近づけるよう動くのです。
左下はそれが得意でわくわくする人に任せるのです。

これは変化するかも知れませんが、変化したら変化したでupdateすればいいのです。

実は、これを引き出すほうにノウハウがあるので(僕はお客さんとの対話で使わせてもらっているのでよくわかります)、ご興味ある方は(株)バリュークリエイトにご連絡を。


えー、話を戻しまして、僕の関心ごとはこんな感じです。
多岐にわたっているので優先順位はつけますが、なるべくANDの発想でやりたいです。
生きている間に全部できるかなぁ?

もしお困りの方はご連絡ください。
ご共感いただける方は、一緒に何かやりましょう。
posted by nao at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 牟田の関心事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする