2017年05月20日

ぜひ折茂武彦という事業家を知ってほしいのです

彼は、選手兼球団社長ですが、皆の想像する「お飾り社長」とは全く違います。
経営の立ち行かなくなった球団を、自らオーナーとなり金を出し身を削り、新しい球団として立ち上げ直しています。球団立ち上げ、事業立ち上げのリアルがここにあります。

彼は、僕らの世代のバスケプレーヤーのヒーローでした。佐古や長谷川、節政や北、あの辺りの世代です(知ってる人しか知らないw)。紛れもなく日本一のシューターでした。
それが、今もなおプレーヤーとして多くのファンの期待に応え、なおかつ別の面でも、心の熱くなる生き方をしているヒーローなのです。

願わくば、オーナーとして、優秀な経営者を連れてきて経営を上向かせ、彼自身には長く、あの、一瞬時が止まるような、そして次の刹那、味方の歓喜と敵の落胆をもたらす、美しいシュートを打ち続けて欲しいのです。

https://news.yahoo.co.jp/feature/591

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック