2010年04月28日

離婚保険とか失恋保険とかで妄想

前エントリを書いていてふと思ったんだけど、離婚保険とか失恋保険とかあったら売れるのかな。

別れてボロボロになって働けなくなる、その間の手当て。
いや、普通の人なら必要ないでしょうが、高城さんのような職業の人が、あれだけボロボロにされた姿をメディアで白日の下に晒されたら、下手すると相当長い時間仕事に支障をきたす可能性がありまして、そうなると保険の機能がいきる可能性が…。

まあ、後田さんに言わせると、「それは沢尻さんと結婚した時点で不確実性の低い事象になるので保険には適しません」ってことになるのだろうな。
いやでも、これだけボロ雑巾のようにされるのは、…ああ、それも想定の範囲ですか、そうですか。
じゃあ保険じゃだめだ。

ということは、離婚つみたて投信、とか失恋つみたて投信、とかあればいいんだ、そういうことだ。

タグ:保険 金融 投信
この記事へのコメント
こんにちは。

損害保険会社の所得補償保険で、精神疾患も補償範囲になっている商品であれば、保険金支払いが発生すると思われます。

ただし、「失意のどん底」といった主観的な認識では駄目で、ドクターによる(うつ病などの)診断書が必要です。

やっぱ「積み立て」が頼れますかね。
Posted by 後田亨 at 2010年04月28日 18:02
おお、ご本人登場!
なるほど、精神疾患でないとダメなんですね。単に仕事が激減とかでは駄目ということか。
さすが、専門家。
情報ありがとうございます。
Posted by nao at 2010年04月28日 18:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/148093038

この記事へのトラックバック