2009年12月29日

築和党結党会

いやはや、Twitter界隈で油を売りすぎて、すっかりブログが疎かになってしまいましたが、皆さんお元気ですか、そうですか。

そのTwitterの住人のごく一部が昨日集まりました。
ちくわとシャンパーニュの会。
発起は最近何かと話題の田村耕太郎議員、協力はレオスの藤野さん、仕切りは相良さん

鳥取出身の田村さんが、地元の名産であるちくわがシャンパンに合う、という呟きからあれよあれよと築和党が結成され。

田村議員曰く、キャビアもフォアグラもトリュフも、ストーリーに値段が付いてる、と。
そらそうだ。
冷静に考えたら、単なる魚の卵、脂肪肝、変なにおいのキノコに、あれだけの値段が付いているのは、ストーリーでブランドづくりされて過剰な需要が形成されているから。

ちくわもシャンパンと合わなくはないのだから、ストーリーさえ作ってあげれば、外国人の喜ぶ食べ物になる、と。

こういう感性、好きだな〜。

僕も宮崎の田舎者なんで、地方活性化には非常に関心が高い。
いいヒントになりました。

田村議員、僕の周りで話にはよく聞く人でしたが、会ったのは初めて。
何に驚いたって、胸板アツっ!ってことでした。
話のうまい楽しい人で、実にストレートに日本をよくしたい、日本を世界に売り込みたいという想いを持っていらっしゃる。
ぜひ頑張ってほしいです。応援しています。
議員に似合わない派手なファッションも、嫌いじゃないです。
僕もよく似た批判を受けます。(笑)

しかし、Twitterでちくわとシャンパンのパーティーやろうぜ、って話が流れたのがきっかけなのに、蓋を開けたらレオスのオフィスに70人近く集結!
すごいね、このパワー。
Twitter上の人たち何人かと挨拶させてもらいました。

なんとなんと、レオスはある意味ライバルなのに(ま、お仲間なんですが(笑))、コモンズ投信の宣伝もさせてもらって、藤野さん、相良さんには感謝感謝。懐広いなー。あたしゃレオスのファンになっちまいましたよ。
様子はUstreamでダダ漏れ。HYamaguchiさん撮影。
3:30あたりで牟田登場。
モレ、客観的に見て貫禄足りな過グル…。
酒も飲んでるから余計ちゃらけた若者みてーだ。
大概実年齢より5歳は若く見られるんだが、こりゃひどい。プライベートではよしとしても、仕事ではマイナスかなー。



クイズで小飼弾さんの「小飼弾の 「仕組み」進化論」をゲット。
なんとリアル弾さんも来ていて、サインをくれるってんで、ありがたくいただいてきました。
弾さん、ありがとうございます。
僕の会いたい人リスト上位にあった人で、お話させてもらいました。
藤野さんとも初対面だったんですね、結構意外。
渋澤健さんの新書を献本させてもらおうかと思ったのですが、周りの「知らない人に送るのか!?」との反対で断念。(Why!?!?)
ブログを前から拝見していて、新しい金融の在り方など、弾さんも色々ご意見持ってらっしゃるようなので、色々話をさせていただきたいなぁと思っていましたので、今度またよろしくお願いします。

肝心のちくわ。結構シャンパンに合います。
田村さんによると、オリーブオイルと岩塩につけて食うのがいい、ということで試しましたが、まあ普通でも充分いけます(笑)。
皆さんお試しあれ。

ああ、ちなみに、牟田のTwitterはコチラなんで、どうぞよろしく。
このブログの右列一番上にくだらないつぶやき出ています。
posted by nao at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136875658

この記事へのトラックバック