2009年09月14日

「スポーツチームとチャーリーズ・エンジェルに学ぶ資産形成術」日経ビジネスオンライン

またまた、日経ビジネスオンラインに登場です。

今回は、
『スポーツチームとチャーリーズ・エンジェルに学ぶ資産形成術』 (はいクリック!)

投資のポートフォリオ(投資先の組み合わせ)の作り方を、音楽や戦隊ヒーローもの、特にプロスポーツチーム作りに喩えて解説し、さらにチャーリーズ・エンジェルに喩えてその際大切にしたい視点を提案してみました。

はじめ、タイトルを、
スラムダンクとチャーリーズ・エンジェルズに学ぶ資産形成術
にしようかと思ったのですが、さすがにやり過ぎかと思って控えました。
本当に喩えたかったのはプロチームだったもので。

『スポーツチームとチャーリーズ・エンジェルに学ぶ資産形成術』
1.まず大切なのはバランス
2.コストを抑えて強くするのがカギ
3.ポートフォリオには適した数がある
4.そのチームで何の競技をするのですか?

ひとつ納得がいかないことは、「チャーリーズ・エンジェル」は、なぜ日本語タイトルが複数形のチャーリーズ・エンジェル「ズ」じゃないんだ!?
おかげで、僕の文章が全部単数形に直されて、せっかく複数の組み合わせのポートフォリオの喩えなのに、意図が伝わりにくくなってしまった!
配給会社の猛省を促す!(うそ、冗談です)

合わせて、今回の連載の過去2回も、未読のかたはお楽しみください。
『選挙も投資も「美人投票」では面白くない!』
『「婚活vs恋愛」で考える投資学』
タグ:金融 投資
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127992086

この記事へのトラックバック