2009年07月23日

日経ビジネスオンライン「インサイターになろう」第4回

今回は、コモンズ投信の運用調査担当の奥野雄平さん執筆です。

外国人役員をどう評価するか?

外国人役員を入れる意義が、事例も含めてまとめられたいい記事です。
メリットがあるかどうかは、その外国人役員次第であり、他の経営陣が彼・彼女のいいところを認めうまく力を引き出せるか次第なのですが、少なくとも多様な視点を入れようとした柔軟性は評価できるのかな、と僕は思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック