2009年02月23日

かんぽの宿の最大の問題点

色々問題な部分もあるのかもしれませんが、一番の問題は、鳩山邦夫さんがサンクコストの概念を全く理解していないことにあると思います。
タグ:経済 経済学
posted by nao at 23:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 経済(学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
宮内オリックスは小泉郵政米(アメリカ合衆国USA)営化によって自分が莫大な施設をもらいうけることを最初から狙っていたのだ。これらはみな国民の血と汗の結晶であり、オリックスはこれらをもらうことで自分が三井や三菱のような財閥になりあがったのだ。表向きは「改革」の名目で実質はタダ同然の「払い下げ」によって国民の資産を強奪して国民の血肉をすすってきた凶悪犯はまさに強盗殺人鬼である。罪のない人々を虐殺しておきながら戦前から戦後にかけて平然と日本を食い殺してきたヤクザやダニを退治しなければならない!
Posted by 智香 at 2009年02月27日 06:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114710260

この記事へのトラックバック