2012年03月30日

テレビをこうして作ってみては? 〜未来の消費者は何をありがたいと思うのか

先のエントリーの、残りの4割に関する話。

シャープは、フォックスコンの資本を受け入れて、アップルTVへの液晶の採用を狙っているらしい。
あれ?もう自分たちでは新しいコンセプトのTVを作ることはあきらめたの?
今後、TVの付加価値は、どこに一番落ちるか考えると、部材供給だけはあまりにもったいない。
続きを読む
posted by nao at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

視界の6割を広げるために 〜経済のターニングポイントを読む

未曾有の赤字を記録したシャープが、フォックスコンの資本を受け入れることになった。
まあ、そういう世の中の流れだよね、という感じがするが、株価が一番安くなった時に買われることについては、なんだかなぁーと思わずにはいられない。
続きを読む
posted by nao at 16:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

昨日の追記:亡くなった後輩の嫁が、メッセージをくれた。

後輩の嫁が、昨日のエントリーを読んで、メッセージをくれた。
(また載せちゃうけどゴメンな。)

「…お葬式のことは何にも気にしないでください。○○は形式にこだわらない人です。先輩もよくご存じだと思います。きっと笑ってますよ。」

わかってる。きっと俺が死んだときもそう思うだろうから。
でも、10年間喉にちょっとだけ引っかかっていた小骨が、すっきり流れる思いがした。
泣けた。ありがとう。(外だったから、人から隠れるのがたいへんだった。笑)

旦那に負けず、素晴らしい女性だ。

そして、このメッセージには、どこにも過去形がなかった。
あいつは、俺以外にも、色んな人の尻を今も蹴っ飛ばしているのだろう。

posted by nao at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

今日はとてもいい日だった。またアイツに、尻を思いっきり蹴られたのだ。

僕は、日記のように自分の行動を書き残すことが、あまり好きではない。
そんなことに誰が興味を持つのだろう?
僕が何か食ってクソして寝た、なんて情報が、誰かの刺激になるのか?
それはタレントさんの仕事だろう。
だから、このブログも、facebookもtwitterも、自分の行動を書くような日記にはしていない。
自分がふと思ったこと、考えたことを、仕事に支障のない範囲内で晒す、そういうスタンスだ。
(最近、ブログのほうはあまり真面目に書けていないけど。)

でも、今日は日記を書きたくなった。
なぜなら、今日はとてもいい日だったからだ。
続きを読む
posted by nao at 22:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする