2011年04月27日

デジタルハリウッド大学の講師に就任しました。

2011年度の上期、デジタルハリウッド大学で講義をすることになりました。
「コーポレート・コミュニケーション」という授業です。

企業価値の考え方を軸にして、企業がいかに、投資家を始めとした利害関係者に自社のことを表現し、伝えていけばいいか、あるいは、そうした利害関係者からのフィードバックをいかに生かしていくか、といった内容を講義します。

デジタルハリウッド大学は、将来のクリエイター候補が集まる大学です。
クリエイターといえども、ビジネスのことを分かっている必要があるので、ビジネス関連の講座が設けられています。

学生さんたちの、覚醒についながれば、幸いです!
アムロがニュータイプに覚醒する感じ?

posted by nao at 14:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

震災からもう一カ月と10日

いまだ余震が続く中、避難所生活に難儀されている方々、その生活を支える地元のリーダーや医療スタッフ、ボランティアの方々、がれきの撤去や不明者の捜索に当たられている方々、故郷を離れざるを得なくなった方々、原発をなんとか食い止めようと頑張ってくれている方々、それから、なにより無念の中で亡くなられた数多くの方々。

それは自分の隣で起こっているまぎれもない現実。

直接の被害地以外は、そろそろ日常を取り戻し、やや関心が薄れつつあるのかもしれない。
余震が一瞬、日常の裏に隠れつつある現実に脳みそを引き戻すが、それも一瞬。
いや、それが悪いということでもなく、むしろ前を向いて歩くことが、経済を動かすことであり、必要なこと。

ただ、無視してはならない現実も隣に横たわっているわけで。

この1ヶ月ちょっと、自分なりに情報提供をしいくつかの寄付をしチャリティーに参加し、被害にあったクライアントさんへ出来る限りのサポートをしてきたが、もう少し自分だからこそ出来ることがあるんではないか、と感じる日々。
それは、本業をがんばること、でもあるが、自分ができることを生かして、復興につながるような何かができないかな、と考えている。

震災により被害を受けられました皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。
ラベル:地震 震災
posted by nao at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。